会社概要

会社概要: 江苏省で信博新エネルギー技術株式会社(略称「中信博」、英文名:Arctech Solar、日本名アークテックソーラー)は2009年に設立され、江苏省昆山に本部・R&Dセンター、上海及び常州にマーケティングセンターと製造拠点を有し従業員数は900人程度。トラッキングスステム及び固定式架台システムの研究開発、設計、製造と販売をメインに世界トップの太陽光トラッキングスステムと固定式架台システムメーカーとして様々なソリューションを提供する信頼のグローバル協力パートナーです

10年間での急速な発展を経て、アークテックソーラーは現在、世界のトップのソーラートラッキングと固定架台システムのソリューションプロバイダに成長しました。2019年末までに、アークテックソーラーのトラッキングシステムと固定架台システムの累計出荷量は約24GWであり、世界24の国と地域で900余りのプロジェクトの設置を成し遂げました。

継続的な研究開発投資、絶え間ない自己革新、一貫統合された生産能力により、アークテックソーラーは長年にわたってソーラートラッキングシステムと固定架台システムの累積出荷数で世界第1位にランクされ、2017年及び2018年でグローバルトラッキングシステムにおいて出荷数の上位4位となりました。(出典:IHSとWood Mackenzie)



発展の歴史

2009

2009年中信博社(アークテックソーラーホールデイング)設立

2012

太陽光架台市場に参入

2013

追尾式架台の設計・製造

海外市場へ参入

2014

リンク式一軸追尾式架台(ArctrackerPro:アークトラッカープロ)を発売

英国・日本市場に参入

日本・上海事務所設立

2015

インド市場へ参入

追尾式架台市場でインドシェアー第1位

2016

東南アジア市場へ参入

追尾式架台世界シェアー第5位

追尾式架台アジア大洋州シェアー第1位

アメリカ事務所設立

2017

SkySmart:スカイスマート追尾式架台発売

アメリカ・アフリカ・中東市場へ参入

太陽光固定架台・追尾式架台累計出荷量1位

追尾式架台世界第4位

2018

追尾式架台世界第4位

オーストラリア・南米・南ヨーロッパ市場参入

スペイン事務所設立

太陽光固定架台・追尾式架台累計出荷量1位

2019

SkySmart 2:スカイスマート2発売

BIPV(建材一体型太陽光発電システム)発売

中東市場へ参入

オーストラリア・アラブ首長国連邦・ベトナム事務所設立

アジア大洋州追尾式架シェアー第1位

中東・南アフリカ追尾式架台シェアー第1位

2020

上海証券取引所科創版STAR Market主要A株市場に上場

中東最大の追尾システムプロジェクト契約(575Mw:2020年3月末)

インドで累計1Gw相当の追尾システム供給

ブラジル事務所開設